PS4などのゲームをスマホでを繋いでも7ギガ制限は大丈夫?

entry_img_216最近スマホのテザリングが普及してきています。スマホがモバイルルーター代わりになるというんだから便利な世の中ですよね。

PS4やWii Uなどのゲームをスマホのテザリングで繋いでも大丈夫ですかという質問をよく受けます。

スマホには月間の通信制限があるのでそれを超えないかという悩みですね。

スマホはプランにもよりますが月の通信使用量が5ギガや7ギガに達すると通信速度に制限がかかりまともに使用できなくなります。

例えばWii Uのソフト「スプラトゥーン」をテザリングで繋いだ場合、大体1時間で200メガ以上の通信をすることになります。スマホが7ギガで制限がかかるとするとスプラトゥーンを35時間遊ぶと制限がかかる計算になりますね。

 

どうですか?意外にいけると思いましたか?

ところがぎっちょん、そうはいきません、月に35時間ということは1日あたり1時間ぐらいしか遊べないことになります。

さらにさらに、スマホはゲーム機に繋ぐだけのものではありません。

LINEやTwitterをしたり、YouTubeやニコニコ動画で動画を見たり、日常的にインターネットを使って調べ物をしたりなど様々な使い方をするはずです。

そう考えると一瞬で制限に達してしまいますよね?

現にスプラトゥーンをテザリングで繋いで通信制限にかかって困っているという人はたくさんいます。

なのでゲーム機をスマホのテザリングを使って接続するのは止めた方がいいでしょう。

 

 

 

ここでWiMAX2の人気プロバイダーの紹介をしてます↓

1460781158KKBToH0MYZ2ElMZ1460781056

 

固定回線?それともモバイルルーター?

SEP_355215221321_TP_V1ではどうすればいいのか?という話ですが当然別の回線でゲーム機をインターネットに繋げる必要があります。

選択肢は2つ

 

1.フレッツ光やauひかりなどの固定回線

2.WiMAXなどのモバイルルーター

 

固定回線の強みはなんといっても回線の安定感です、ガチなゲーマーはこちらの方がいいかもしれません

モバイルルーターの強みは工事などの面倒な手間もなく固定回線よりも気軽に契約できること、持ち運びができるので3DSやPSVITAなどの携帯ゲーム機などを外出先でも繋いで遊ぶことが可能な点などがあります。

ただしフレーム単位の操作が重要なゲームに関してはラグなどが気になる可能性もあるので、どんなゲームをどれだけやるのかで自分が使うべき回線を見極めましょう!

 

WiMAXをPS4などのゲーム機に繋いだ時の詳細はこちら