初期契約解除制度とは

スクリーンショット 2016-05-24 11.29.44おひさしぶりです、みなさんゴールデンウィークは何してましたか?私はゲームしてました、まぁゴールデンウィーク以外もゲームばっかりしてますがw

今回は最近施行された初期契約解除制度というものをちょっと紹介しておこうと思います。

 

電気通信事業法が平成27年5月22日に改正されたことに伴い、初期契約解除制度が平成28年5月21日から施行されました。

 

初期契約解除制度とは「8日以内であれば契約先である電気通信事業者の合意なく契約解除できる」というものです。

(画像をクリックでGMOとくとくBBのWiMAX2の初期契約解除制度について記載してあるページへ飛べます。ページ下部の注意事項の部分に記載があります)

 

わかりやすくいえばクーリングオフに近い制度です。以前までWiMAXなどのモバイルルーターは一度契約してしまうとどんな理由であろうと契約を取り消すことはできませんでした。

 

例えば、エリア内と言われて契約したけど使いたい場所が圏外で使えなかったという場合でも解約するためには解除料金を払う必要がありました。

エリア内です(必ず使えるとは言っていない)」という状態だったわけです。

そして、その(使いたい場所で使えないかもしれないという)リスクを承知の上で契約する必要がありました

 

しかし今回、初期契約解除制度が導入されたことにより「電波のつながり具合が不十分な場合」や「事業者による説明等が不十分な場合」に契約から8日以内であれば解除料金を払うこと無く契約を解除できるようになりました。

 

これによりかなり消費者側としてはかなり契約がしやすくなりました、使えなければ返品すればいいので変なリスクを負うこと無く気軽に申し込めるようになったからです

今までリスクが気になって申し込めなかった人もこの機会に申し込んでみてはいかがでしょうか?

でも「旅行先でちょっとだけ使いたいから」みたいな理由で3日だけ使って、後は難くせ付けて返品するとかはダメですよ(笑)

 

返品方法や条件などの詳細に関しては各社公式サイトにに記載があるのでそこで確認してくださいね。

 

 

 

 

ここでおすすめのWiMAX2のプロバイダーを紹介してます↓

1460781158KKBToH0MYZ2ElMZ1460781056